STaD TV webは「まちづくりメディアSTaD」誌面との融合型映像配信サイト!北総エリアのまちづくり情報をお届けします。

トピックス | すたっとTV

トピックス

地域のニュースや話題をお伝えしています。

カテゴリ» 健康チェック  |  エコ  |  まちづくりコラム  |  食と農  |  エリアトピックス  |  我が家のペット自慢

 STaDとアイガモ農法によるお米づくりを長年続けている三門農園とのコラボ企画「アイガモが育てるお米づくり体験」が、5月8日(日)の「田植え」を皮切りに今年もスタートしました。  三門農園は、ユーカリが丘の街並みに隣接する青菅..

» もっと読む

 6月6日(日)、佐倉市青菅の「三門農園」でアイガモの雛の放鳥体験が行われました。  最初に農園主の三門増雄さんから、アイガモについての説明があり、今年は鳥インフルエンザの影響で、千葉県外から雛を仕入れたところ、例年よりも..

» もっと読む

農体験プログラムの魅力  ~美味しく食べて、生産者とつながろう!~  今、コロナ禍の中で、家族で外出することすらためらう日々をお過ごしのことと思います。  今号の特集ページでは、北総エリアの魅力ある農体験プログラムを..

» もっと読む

 5月9日(日)、佐倉市青菅にある「三門農園」で、アイガモ米オーナーたちによる田植え体験が行われました。  最初に農園主の三門増雄さんから、25年以上取り組んでいるアイガモ農法について説明がありました。アイガモたちは、田んぼ..

» もっと読む

 11月8日(日)、秋晴れの中、「STaD×三門農園×山万ユーカリファーム」による農業体験のしめくくりである「収穫祭」が行われました。  まずは、「山万ユーカリファーム」の畑で里芋の収穫体験!大きな葉のついた太い茎のまわりの土をシ..

» もっと読む

情報誌STaDと連動したオンラインプログラムをつくり、コロナ禍での地域づくりの課題解決に少しでもお役に立ちたいと考えております。10月のSTaDオンラインプログラムは、コロナ禍で各地のマルシェが中止になっていることもあり、北総エ..

» もっと読む

 9月13日(日)、佐倉市青菅の「三門農園」で、アイガモ農法米の稲刈りが行われました。  STaDとのコラボレーション企画として、読者参加型による稲刈り体験を予定していましたが、前日の雨の影響で手刈りができず、機械での稲刈り作..

» もっと読む

6月6日(土)、佐倉市青菅にある「三門農園」と「山万ユーカリファーム」で、STaDとのコラボレーション企画によるアイガモの放鳥と野菜の収穫体験が行われました。 ↓ 詳しくはこちらから ↓ http://www.t-net.co.jp/stad/stad109aig..

» もっと読む

 佐倉市青菅にある三門農園は、長年、肥沃な北総大地で体にも環境にもやさしい米づくりを続けています。化学肥料や農薬などを使用しない環境にやさしい米づくりは自然環境を守り、自然への恩返しになります。この米づくりを皆さんに体..

» もっと読む

 11月17日(日)、佐倉市の青菅会館で「STaD」と「三門農園」とのコラボレーション企画による今年度最終回のアイガモ農業体験イベント「収穫祭」が行われました。  三門増雄さんが昔ながらの窯を組み立てていき、落ち葉や小枝などを敷..

» もっと読む

 9月15日(日)、佐倉市青菅にある「三門農園」で、「STaD」とのコラボレーション企画による稲刈り体験が行われました。  始めに農園主の三門増雄さんから、台風15号の影響で佐倉市の南部地域で停電の復旧が遅れている現状や日頃の備..

» もっと読む

 6月8日(土)、佐倉市青菅にある「三門農園」で、「STaD」とのコラボレーション企画による農業体験が行われ、3月のトラクター試乗と5月の田植え体験に続いて、アイガモの放鳥が行われました。  この日は、佐倉市を始め、四街道市、印..

» もっと読む

 5月11日(土)、佐倉市青菅の「三門農園」で田植え体験が行われました。これは平成6年からアイガモ農法に取り組んでいる「三門農園」と「STaD」とのコラボレーション企画として行われたもので、昨年から「アイガモ米オーナー制」がスタ..

» もっと読む

 11月11日(日)、佐倉市の青菅会館で「収穫祭」が行われました。これは、平成6年から青菅でアイガモ農法に取り組んでいる「三門農園」と地域情報誌「STaD」とのコラボレーション企画として開催されたもので、農作業の体験を通して、米..

» もっと読む

 9月8日(土)、佐倉市青菅の「三門農園」で、稲刈り体験が行われました。これは、平成6年からアイガモ農法に取り組んでいる「三門農園」で、農作業の体験を通して、米作りや食べ物の大切さ、自然環境について関心を高めて貰うとともに..

» もっと読む